レアルマドリードのレジェンド!ディ・ステファノ!

先週は期待の若手選手をご紹介してきましたが、今日からは通常通り様々な選手のオートグラフを紹介していきたいと思います!

そして本日はレジェンドの中のレジェンド!

ディ・ステファノのオートグラフをご紹介していきたいと思います!

ディ・ステファノって誰だよ…

と思った方も、もしかしたらいたかもしれません!

サッカー界のレジェンドといえばマラドーナやペレの名が挙がってくるかもしれません。

そのレジェンドで知られるディエゴマラドーナが

「私がペレより良い選手であったかどうかはわからない、しかしディ・ステファノがペレより良かったことは疑いようがない」

と評価するほど偉大な存在だという事が伺えます。

またペレも「史上最高はペレかマラドーナだと皆さんは言うが、わたしにとって最高の選手はアルフレッド・ディ・ステファノだ」

とペレも認めるほどの最高峰の選手だったことがわかります!

レジェンドに認められるレジェンドである存在であります!

クライフターンで知られるクライフの好きな選手もディ・ステファノであったと言います。

そんなレジェンドにまで認められるディ・ステファノはポジションはFWでした。

生涯で1126試合に出場し、893得点を記録しています。

また1957年と1959年にバロンドールを2度受賞し、1989年に歴代バロンドール受賞者の中から選ばれるスーパー・バロンドールにも選出されています。

バロンドーラーの中のバロンドーラーです

1998年に盟友プシュカシュらと共にFIFAから偉大なサッカー選手10人に選ばれ、さらにディ・ステファノはそのトップに輝きました。

2008年から始まったUEFA会長賞の初代受賞者でもあります。また同年に行われたレアル・マドリード史上最高の選手を選ぶ公式サイト上でのインターネット投票では、ジダンやラウールら21世紀にプレーした選手が上位に名を連ねる中で、ジダンを僅差で抑えて同クラブ史上最高の選手に選ばれました!

さらに2000年から2014年に亡くなるまではレアル・マドリードの名誉会長を務めていました。

*ここに記載したものは彼の残した一部の記録でしかありません。書ききれないので代表的な記録を紹介させていただきました。

なぜこんなにもレアルマドリードに愛されたかというと1950年代後半にUEFAチャンピオンズカップ5連覇を達成したレアルマドリードの黄金時代のエースとして活躍し、それまで2度しかリーグ優勝の経験がなかったレアルマドリードを20世紀最優秀クラブに選ばれるほどのビッグクラブへと変えた選手だからです!

レアルマドリードに在籍していた1953年から1964年の11シーズンで獲得したトロフィーは18個。

公式戦では308得点を記録し、欧州チャンピオンズカップ決勝ではそのすべてで1点以上を挙げていました。

本当にすごい選手であったことが伺えますね!

しかし患っていた心筋梗塞が原因で2014年7月7日に亡くなってしまいました。

マドリディスタの自分からしたらレジェンド中のレジェンドである彼のオートグラフが欲しくてたまりませんでした!

海外の実績のあるコレクターに何人も声をかけて持っていないか尋ねたり、トレードを申し込んだりしました!

ある日チェコのコレクターから「彼なら持っているかもしれない。連絡をしてみるよ」と連絡をくれたコレクターがいました。

そしてディ・ステファノから直接頂いたオートグラフを所持していた方とコンタクト取ることができ、かなりのオートグラフを積んでトレードしていただくことができました!

そのコレクターもかなりの実績がある方でクライフやロナウジーニョ、ロナウドなどとの2ショットや名前とメッセージ入りのオートグラフを所持している凄い方でした!

そしてとうとう手に入れることができたディ・ステファノのオートグラフがこちらです!

シンプルでかっこいいです!

オートグラフはユニフォームの色と同化してしまいうまく見えませんが、紛れもなく彼のオートグラフがここにあります。

レアルマドリードを代表するレジェンドの中のレジェンドのオートグラフを手にすることができました!

本当に貴重な物です!

コレクターさんには感謝しかないです

亡くなってからもディ・ステファノの意志は受け継がれています。

現レアルマドリードの会長であるペレスは、2014年11月5日に欧州ゴールデンシューを受賞したレアルマドリードのクリスティアーノ・ロナウドを称えた際に、

「我々は数か月前にアルフレッド・ディ・ステファノを失ったが、今日ここにその立派な後継者がいると断言することができる。彼には今後も成功を収め続けてほしいと思っているし、もちろんレアル・マドリーでそれを成し遂げてほしいと思っている」

とクリスティアーノ・ロナウドをディ・ステファノの正当な後継者であると述べていました。

ディ・ステファノの後継者であるクリスティアーノ・ロナウドは現在まで数々の歴史を残してきました。

これからもレアルマドリードが歴史に名を刻む瞬間を楽しみにしていたいと思います!

Hala Madrid!

では、本日はレアルマドリードのレジェンド、ディ・ステファノのおわた紹介でした!

バロンドーラーのタグを追加したのでこれからも様々なバロンドーラーをご紹介していく予定なのでどうぞお楽しみに!

当ブログは人気ブログランキングにエントリーしています!
記事がよかったら下記のバッジョのクリックをお願い致します!


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です