激レアオートグラフ!受け継がれた「7」

なんと!

本日はなかなか手に入れることが困難な希少なオートグラフを手に入れることができました!

そこで本日はそのオートグラフをご紹介したいと思います!

タイトルからお判りの方もいると思いますが、受け継がれた「7」

「7」という数字が特別となっているマンチェスターユナイテッド。

これまで何人かマンチェスターユナイテッドで「7」を背負った選手のオートグラフをご紹介してきました。

栄光の「7」を背負った選手のオートグラフはこちら!

その中でいまでも「7」を背負っており、マンチェスターユナイテッドの2007-2008シーズンのCL優勝の立役者ともなったクリスティアーノ・ロナウド。

過去にクリスティアーノ・ロナウドはこちらでも紹介致しました。

クリスティアーノ・ロナウドのオートグラフ 

この記事でもCR7のルーキー時代のオートグラフをご紹介致しました。

もうルーキー時代のオートグラフには巡り会えないのではないかと思ってはいましたが、運が良くたまたまルーキー時代のオートグラフを手に入れることができました!

そのオートグラフがこちらです!

!!!!

めちゃくちゃかっこいいではありませんか!

この「7」という数字が際立っている写真にルーキー時代のサイン。

コレクター必見のオートグラフです!

シグネチャーはUpper Deckの方がきれいですが写真のデザインが最高です。

40cm×30cmほどある迫力のある大きさなのでインテリアとしても役立ちます。

ちなみに証明書はこちら

iconsの子会社?の立ち位置にあるA1 Sporting memorabiliaの姉妹会社であるA1 SportingSpeakenのものとなっております。

広告も入っており、カントナーのオートグラフが宣伝されておりました。

カントナーもマンチェスターユナイテッドの「7」を背負ったレジェンドですね!

まだAmeは彼のオートグラフを所持していないのでいつか手に入れてみたいです!

こんなオートグラフがまた手に入るなんて思ってもいなかったので本当に嬉しかったです。

ルーキー時代のオートグラフはやはりそそられますね!

過去に紹介したカカのオートグラフも大切なコレクションです。

カカのオートグラフはこちら!

これからもルーキー時代のオートグラフを発見したら積極的に紹介していこうと思いますので当ブログをよろしくお願い致します!

以上!本日はマンチェスターユナイテッドの黄金時代で「7」を背負ったクリスティアーノ・ロナウドのルーキー時代のオートグラフでした!

当ブログは人気ブログランキングにエントリーしています!
記事がよかったら下記のバッジョのクリックをお願い致します!


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です