モドリッチの後継者!マテオ・コバチッチ!

本日はレアルマドリードに在籍しておりモドリッチの後継者とも言われているコバチッチのオートグラフを紹介したいと思います!

当ブログは人気ブログランキングにエントリーしています!
記事をお読みになる前に下記のバッジョのクリックのご協力をお願い致します。


人気ブログランキング

コバチッチは、1994年生まれでNKディナモ・ザグレブからキャリアをスタートさせました。

初めてプロとしてプレーしたのは2010年11月20日で16歳と198日という若さでした。

(16歳でプロキャリアをスタートさせたクロアチアの選手にはハリロビッチもいます。ハリロビッチのオートグラフはこちら)

デビューしたこの試合で早速ゴールを飾ると翌シーズンの2011-2012はレギュラーとして定着しました。

そのような活躍で多大なる評価を受けると2013年冬にインテル(オートグラフ )へと移籍しました。インテルに移籍しただけでも凄いのに当時19歳の彼はスナイデルが背負っていた10番を任せられることになりました。

インテルでは移籍してきてすぐに起用されるようになると第30節のユベントス戦からは全試合フル出場を果たしました。

その後もインテルにとって欠かせない選手へと成長しましたが2015年にクロアチアの先輩であるモドリッチやベニテスの後押しがありレアルマドリード(オートグラフ)が獲得に動きます。

およそ3000万ユーロでレアルマドリードがコバチッチを獲得すると移籍した最初のシーズンは言語やクロース、モドリッチ(オートグラフ  )といった厚い選手層に阻まれインテルより出場機会は減りました。

2016-2017は怪我人がでた影響もあり出場機会が増えると持ち前の足元のテクニックや一人で前に運べる当たり負けしないドリブル、的確なパスを武器に評価を高めます。

いまのレアルにモドリッチやクロース(オートグラフ )といった世界最高峰のMFが在籍していなければ間違えなくレアルマドリードでファーストチョイスとなったプレイヤーだと思われます。

そんな彼の直筆サインは、TTMで手に入れることができました!

日本で返信を頂いている方がいたので自分も送って見たところ手に入れられました!

kovcといつまた感じでしょうか?

背番号16も綺麗に書かれています!

ちなみにこの時にインテル時代の写真も送ったら背番号を変えてサインを書いてくれました!

シグネチャーは変わらないですね!

最後にレアルマドリードのオフシャルポスターカードです!

こちらはおまけで付けてくださいました!

オフシャルカードはなかなか珍しいので手に入れられて幸いでした!

ちなみにコバチッチの送り先はレアルマドリードへ送って手に入れることができました!

アドレスはこちらに掲載しておきます!

以上!本日はモドリッチの後継者!コバチッチの直筆サインでした!

W杯決勝戦での活躍が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です