ボックストゥボックスの最高峰!アルトゥーロ・ビダル!

本日はバルセロナへの移籍が決定したビダルのオートグラフをご紹介したいと思います!

ビダルのオートグラフカードプレゼント企画もありますのでぜひ最後までお読みください!

プレゼント応募条件に下記のバッジョのクリックも必要なのでぜひクリックの方よろしくお願い致します!

当ブログは人気ブログランキングにエントリーしています!
記事をお読みになる前に下記のバッジョのクリックのご協力をお願い致します。


人気ブログランキング

ビダルはチリ、サンティアゴ出身の選手で幼い頃に両親が離婚しており、食べ物にも有り付けないような環境で育った選手でした。

13歳の時には「サッカーで食っていく」と強い意志を持ち、地元クラブのユースチームを経て2005年にチリの強豪CSDコロコロとプロ契約。その後プリメーラ・ディビジョン3連覇に貢献しました。

この結果に欧州の複数のクラブが興味を持ちましたが2007年にコロコロ史上最高額の1100万ドルでレヴァークーゼンに完全移籍しました。

移籍した1年目に主力選手として活躍すると以後3シーズンは年間リーグ戦約30試合出場とレヴァークーゼンに欠かせない選手となりました。2010-11シーズンにはリーグ戦2位に貢献しました。

2010-11シーズン終了後にはバイエルンやナポリの関心がありましたが、ユーベに5年契約で移籍。無尽蔵のスタミナと攻撃センスを武器に活躍し、中心選手として2011-12シーズンのスクデット獲得に貢献しました。

ユヴェントスでは守備的ポジションだけでなく、トップ下など攻撃的なポジションでも大活躍して2014-2015にはリーグ四連覇とコッパイタリア制覇に貢献し、チャンピオンズリーグではチームの準優勝の原動力となり、UEFA欧州最優秀選手賞の候補10名に名を連ねました。

2015-2016には再びドイツ地、バイエルンへ完全移籍します。シャビアロンソやチアゴ・アルカンタラと共に中盤を形成し無尽蔵のスタミナを活かして攻守に貢献しました。

そして今季、2018-2019にバルセロナへ移籍しました。

ビダルは、無尽蔵のスタミナで自身のペナルティエリアから相手のペナルティエリアまで駆け巡るボックストゥボックスと呼ばれるスタイルの選手です。

過去に紹介したケディラもそれにあたります!

ケディラのオートグラフはこちら!

デビュー時はセンターバックやサイドバック。

ユーベ時代はトップ下やセンターハーフ。

バイエルンでは、ボランチやインサイドハーフ。

と数々のポジションをプレーしていました。

豊富な運動量とガットゥーゾを彷彿させるような闘争心、ボール奪取力の高い選手です。

またディフェンス面だけではなくシュート精度も高く、パワフルなミドルシュートを決めて来ることも多いです。

バルセロナではどこで起用されどのような活躍をするのか楽しみです!

そんな彼の直筆サインは、バイエルン時代にリクエストを2015-2016シーズンに送って手に入れることができました!

裏面には綺麗なフルシグネチャーのプリントがありました!

さすがにサインはそこまで綺麗ではありませんがフルシグネチャーに近い形となっていました!

Paniniでも発売されていますがこのサインよりもう少し綺麗な印象です。

2枚持っていてもう一枚はこちら!

グリーンペンで執筆されています!

簡略版ですが、マジックで書いていないことから結構珍しいです!

何千枚もオートグラフカードを持っているAmeですがボールペンやこのようなペンで書かれているカード数枚しか持っていません…

そんなこのオートグラフカードをプレゼントしたいと思います!

応募方法ですが、ツイッター(@autograph7)をフォローとこちらの記事の投稿をリツイート&この記事内のバッジョをクリックで応募完了となります。

期限は2018年9月7日までと致します!

奮ってご応募ください!

以上!本日はバルセロナに移籍したビダルのオートグラフ紹介でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です